製品カテゴリ

福建奮安グループは1988年に設立され、アルミ合金型材、ウィンドウシステム、太陽光架台システム、ステンレス鋼管、ウィンドウ・カーテンワール部品の研究開発、生産販売に取り込む現代的総合企業です。中国アルミ型材業界において総合ランキングトップ5位に入っています。
アルミプロファイル

アルミプロファイル

Foenのアルミプロファイルは軽量・高強度・強耐腐食・超寿命などの特徴が持っております。

アルミ窓システム

アルミ窓システム

Foenが提供しているアルミ窓システムは高性能で、コストが低く、製造が簡単、それに防水性能も優れてあります。または、全てのお客様にプレハブ窓とソリューションのサービスも提供しております。

アルミドアシステム

アルミドアシステム

Foenが提供しているアルミドアシステムは高性能で、コストが低く、製造が簡単、それに防水性能も優れてあります。または、全てのお客様にプレハブ窓とソリューションのサービスも提供しております。

太陽光発電架台システム

太陽光発電架台システム

奮安の太陽光発電架台は、主に鉄骨構造とアルミニウム合金構造であり、耐腐食、高剛性、強力な安定性の特徴を兼ね備えています。

ソーラーフレーム

ソーラーフレーム

Foenのソーラーアルミフレームは、組立簡単、高性能、耐腐食性などの特徴が持ってあります。お客様のニーズに応じて、さまざまなタイプを提供しております。

窓システムとカーテンウォール用のアルミニウムプロファイル

窓システムとカーテンウォール用のアルミニウムプロファイル

高精度の金型切断、最大の垂直電気および陽極酸化ライン、6000t押出ラインを装備したfoenは、あらゆる種類の高精度システムウィンドウプロファイルおよびカーテンウォールプロファイルを生成し、世界中の顧客の需要に応えます。

32

年の

経験

福建奮安グループは1988年に設立し、大型総合型現代化企業として、アルミ合金型材、ドア・ウィンドウシステム、ステンレス管材、太陽光発電架台システム、カーテンウォール部品の研究、生産、直売に取り組んでいます。中国のアルミ型材業界においてはトップ5入りのメーカーとなっています。生産工場を4箇所(福建省福清奮安アルミ業科学技術工業園、河南省焦作奮安アルミ業工業城、システムドア・ウィンドウ生産基地センター、福建奮安ステンレス生産工場)持ち、総敷地面積は1,332,000平方メートルです。   アルミプロファイル合金型材の年間生産量は300,000トン、ステンレス管材の年間生産量は50,000トンまで達しています。   太陽光発電はクリーンなエネルギーとして注目されていると共に、太陽光発電の関連製品も人気になってきました。弊社では、お客様のニーズに応じて様々な太陽光発電架台を提供し、適正な価格でよりいいサービスを提供しております。 パッシブハウス 奮安  ドア・ウィンドウシステム研究院 革新的な設計コンセプトとアイデアを堅持し、フォーアングループは、高品質の太陽光発電製品だけでなく、世界の太陽光発電所に経済的で安全なソリューションを提供することに尽力しています。 奮安  研究開発チーム ドア・ウィンドウシステム会社は奮安アルミグループの出資によって、2012年に設立されました。会社の面積は180000平方メートルです。現在、従業員が650人以上、技術開発エンジニアが40人以上のチームとなっています。 奮安  太陽光発電架台の生産ライン 軽量・強い強度・高耐腐食性というメリットにより、製品に優れた品質と長い寿命を持たせます。 奮安  アジアにおいて最大な縦式電気泳動生産ライン 奮安は間断なくアルミ合金型材、太陽光発電架台システム製品の改善や優れた新製品の開発をし続けています。 70本高性能自動式押出ライン、15本立型スプレーライン、30本断熱組立ライン、50本自動式金型制作ラインがある共に、世界最大の立式電気泳動ラインを持ち、アルマイト、電気泳動、パウダー塗装、フルオロカーボンスプレー、熱転写木目、3D/4D模造木目、スプレー木目などの表面処理できます。 更に、環境をよりやさしくするエコ製品を提供しております。 奮安  全国物流流通センター
続きを読む

ヒット製品

奮安ハイエンドウインドウシステムは、中国最大のアルミ型材生産企業-奮安アルミグループの出資によって研究、生産するカスタム化製品です。国内最大の研究チームを持つ、“ドイツ精工式”、 “ラグジュアリー式” 、“パーフェクト式”、 “クラシック式”四つのウインドウシステムがある。高い気密、水密、断熱、遮音などの性能がある。数百種類のシリーズ製品を研究開発した、地域とデザインスタイルが違うお客様のリーズに合います。

資格認定

Foen ISO認定証明証

研究開発チーム

ドア・ウィンドウシステム会社は奮安アルミグループの出資によって、2012年に設立されました。会社の面積は180000平方メートルです。現在、従業員が650人以上、技術開発エンジニアが40人以上のチームとなっています。

事業実績一覧

  

ニュース

  
9月23日非鉄金属早期バス

9月23日非鉄金属早期バス

2022 年 1 月から 7 月にかけて、世界のアルミニウム一次市場は 91.6 万トンの供給不足に陥り、2021 年には 155.8 万トンの供給不足に陥る見込みです。今年の最初の 7 か月で、世界の一次アルミニウム需要は 4019 万 2000 トンで、前年同期から 21 万 5000 トン減少しました。世界の一次アルミニウム生産量は、この期間中に 0.7% 減少しました。7 月末の総報告在庫...

続きを読む
  • 16

    Sep

    アルミニウム仕上げ-簡単にFen'an(FOEN)アルミニウムによって導入されました(1988年以来の工場)

    フレーム構造などをカスタマイズする必要がある場合は、工業用 アルミニウム プロファイル の仕上げ操作を実行して、フレームのカスタム アセンブリ タスクを完了する必要があります。 工業用アルミニウム プロファイルの仕上げは、プロ仕様の機器で行う必要があります。一般的に、CNC 装置と数値制御処理装置が一般的に使用されており、フレームのスムーズな取り付けを確保するには、処理の精度を確保し、不要なエラー...

  • 09

    Sep

    停電は需給を混乱させ、アルミニウム価格は段階的に回復する可能性があります

    8 月のロンドンのアルミニウムの平均価格は 2,431 米ドル/トンで、7 月の平均価格と比較して 17 米ドル/トン上昇しました。上海アルミニウムの終値平均価格は18,503元/トンで、7月の平均価格より427元/トン上昇した。8月初旬、地政学的情勢の影響により、「北渓一号」の天然ガス輸送量が大幅に減少し、欧州でのエネルギー価格が急騰し、海外のアルミ工場が拡大して減産に追い込まれた、およびロンド...

  • 01

    Sep

    電気はアルミニウムの供給に影響を与える問題になりましたか?

    中国南西部の電力供給は逼迫している 中央気象台によると、8 月 17 日から 26 日にかけて、四川盆地、江漢、江淮、江南などの地域では引き続き高温が続き、局地的な気温は 40 °C を超える可能性があります。国立気候センターは、このような地域的な高温イベントの全体的な強度は、1961 年に完全な気象観測記録が開始されて以来、最も強力であると述べました。高温により電力需要が急速に増加し、干ばつによ...

 
Leave a message 無料相談
生産/協力/アフターサービスの詳細については、お問い合わせください。